株式会社ニューテック康和  
ホーム 会社概要 施工概要・施工実績 補修・補強材料の販売・施工 お問い合わせ
ニューテック康和ホーム > 補修・補強材料の販売・施工 > 三菱樹脂インフラテック株式会社
補修・補強材料の販売・施工
三菱マテリアル
三菱樹脂インフラテック
アイカ工業
大日本塗料
 
三菱樹脂インフラテック株式会社

弊社は、三菱樹脂インフラテック社「リペラーク工法」の施工・販売しております。

リペラーク工法 (1)高強度(汎用)グレード(1方向)
商 品 名 繊維目付 (g/㎡) 引張強度 (N/m㎡) 引張弾性率 (KN/m㎡) 厚さ (mm)
MRK-M2-20 200 3400 230 0.111
MRK-M2-30 300 3400 230 0.167
リペラーク工法 (2)中弾性・高弾性グレード(1方向)
商 品 名 繊維目付 (g/㎡) 引張強度 (N/m㎡) 引張弾性率 (KN/m㎡) 厚さ (mm)
MRK-M4-30 300 2900 390 0.165
MRK-M5-30 300 2400 440 0.163
MRK-M6-30 300 1900 640 0.143
リペラーク工法 (3)剥落防止・補修用グレード(2方向)
商 品 名 繊維目付 (g/㎡) 引張強度 (N/m㎡) 引張弾性率 (KN/m㎡) 厚さ (mm)
MRK-2D2-20 200 2900 230 縦0.0556
横0.0556
MRK-2D2-30 300 2900 230 縦0.0833
横0.0833
他にも取扱い商品もございます。 ご不明な点は弊社までお問い合わせ下さい。
荷姿
  1方向シート 2方向シート
25cm,33cm※,50㎝ 100㎝
長さ 50m,100m 50m
※受注生産品

主な適用用途部
建築・土木分野での耐震補強・劣化補修用途
・煙突、トンネル、床版、橋脚、梁、スラブ、柱など

施工方法
施工方法としては従来から行われているコンクリートの補修工法とほぼ変わらない。
一般的な工程は、
(1)劣化部分の補修:鉄筋発錆部分の除去・防錆処理、断面修復、ひび割れ部分への注入
(2)下地処理:補修・補強部分の研磨(グラインダー掛け)、コーナー部の面取り
(3)プライマー塗布
(4)パテ処理
(5)下塗り接着レジンの塗布
(6)炭素繊維シートの貼り付け
(7)上塗り接着レジンの塗布
(8)仕上げ:塗装、モルタル等
※補強量が多い場合は工程(5)~(7)を繰り返し、炭素繊維シートを複数枚重ね貼りすることで対応可能。

eプレート工法 (1)高強度グレード
商 品 名 重量 (g/m) 引張強度 (N/m㎡) ヤング係数 (KN/m㎡) 厚さ (mm)
GM212 48 2400 170 1.2
GM510 80 2400 170 1.0
GM512 97 2400 170 1.2
eプレート工法 (2)高弾性グレード
商 品 名 重量 (g/m) 引張強度 (N/m㎡) ヤング係数 (KN/m㎡) 厚さ (mm)
HM512 109 1200 450 1.2
HM520 182 1200 450 2.0
HM1020 364 1200 450 2.0
他にも取扱い商品もございます。 ご不明な点は弊社までお問い合わせ下さい。

主な適用用途部
建築・土木分野での耐震補強・劣化補修用途
・煙突、トンネル、床版、橋脚、梁、スラブ、柱など

施工方法
(1)劣化部分の補修:鉄筋発錆部分の除去・防錆処理、断面修復、ひび割れ部分への注入
(2)下地処理:補修・補強部分の研磨(グラインダー掛け)
(3)接着材の塗布
(4)eプレートの貼付

このページのTOPへ
一覧はこちら